「少額債権回収」に関するコンテンツ一覧

弁護士法人ニューステージ名の郵便物が届いた方へ

現在、当事務所では、以下のような封筒を用いて、ご通知させていただいております。 ・上記封書がお手元に届きましたら、すぐに開封していただき、記載内容に従って、すみやかにご対応ください。  ※そのまま放置されますと、不利益となるおそれもあります。 ・通知に関するお問い合わせ、ご連絡は、封筒表面に記載している電話番号「06-6360-6235」ま...

投稿日:2015年05月07日

当事務所 債権回収スキームの特長

債権回収スキームの特長 弁護士の交渉術を最大限活用 当事務所では、弁護士の豊富な経験と高度な交渉スキルにより、高い回収率を実現しております。 居所調査 督促状が、「宛先不明」等により返却された相手方に対して、住民票の職務請求による居所確認を行うこともできます。 居所が確認された相手方に対しては、再度督促状請求を行います。 支払督促...

投稿日:2013年09月18日

当事務所 債権回収システムの特長

サービサー(債権回収会社)との相違点 優れた回収率 民間のサービサー(債権回収会社)と異なり、相手方に対して、貴社「代理人弁護士」名での請求を行います。「弁護士」名義での通知書は、請求の効果が極めて高いといえます。 *サービサーは、法定の「特定金銭債権」のみを取り扱うことができます。(債権管理回収業に関する特別措置法2条1項) 経験豊富な弁護士による交渉 ...

投稿日:2013年09月18日
このページのトップへ移動します