弁護士費用

相談料

60分以内無料(ただし初回の相談に限ります。)

追加30分ごとに5000円(消費税別)
※ほとんどの法律相談は長くとも1時間程度で終了します。

着手金・報酬

訴訟や調停など通常の民事事件の場合、事件受任時に着手金、終了時に報酬を受領いたします。

着手金は、基本的には、その事件の経済的利益に応じて5%から8%(消費税別)
報酬は、基本的には、実際に得た経済的利益に応じて10%から16%(消費税別)

となっております。

当事務所では、弁護士費用を明確に知っていただくため、原則として事件受任時にあらかじめ見積書を発行しておりますし、契約書にも着手金・報酬の金額または計算方法を明記しております。

事件を受任した場合の費用のご相談のみでも結構です。

ご不明な点がございましたら、一度ご相談下さい。

任意整理・破産・民事再生

法人の破産申立の場合、負債総額や債権者数、手続の繁簡に応じて、100万円~300万円(消費税別)が当事務所では標準的となります。

もっとも、事件の規模や手続の繁簡に応じて、協議の上、増額させていただく場合もございます。

任意整理や民事再生は、破産申立の場合と異なり、個々の事件に応じて作業量や費消時間が大幅に異なりますので、都度協議の上、着手金・報酬を決定させていただくこととなります。

もっとも、破産申立に要する以上の費用がかかることが通常です。

顧問料

月額50,000円(消費税別)を標準額としています。

上記の顧問料の範囲内で、面談でのご相談や、電話相談、簡易な契約書チェックなどをお受けしております。

事件をお受けする場合は、原則として別途費用をお受けすることになりますが、事案の内容に応じてご相談させていただいております。

弁護士費用に関して、ご不明な点等がございましたら、お気軽にお問合せください。

このページのトップへ移動します このページのトップへ移動します