弁護士コラム全一覧

弁護士 田中健治が書いたコラムの一覧です。

債権の保全

「新規に取引を開始することになったけど、  設立まもない会社でもあり、あまり信用もできないな。」 「売掛金債権を保全しておかなければならないが、  どのような方法があるのだろうか・・・」 売掛金を確実に回収することは、会社経営の根幹です。平常時における請求書発行業務、入金確認業務を確実に行うことは当然の前提として、取引先が経営難に陥った場合でも、なお売掛金の回収を確実にすることが肝要で...

投稿日:2014年04月24日

取引先が倒産した場合

え!あの会社が倒産しただって!どうしよう・・・ 100万円以上の売掛金がパーになってしまうじゃないか!  会社を経営していれば、必ずといっていいほど、取引先倒産の憂き目に遭うこととなります。このような場合、我先にと倒産した会社に債権者が押し寄せますが、実際には事業所が閉鎖されるなどして、優先的な回収はほぼ期待できません。  このような場合に備えて、力のある会社(金融機関が典型的です)はあ...

投稿日:2014年04月24日

契約書作成

取引社数が多くなってきて、売上管理が大変になってきた 画一的な対応ができれば、業務効率がアップするのに・・・ 内部体制を整備すると共に、契約関係も整備していきたい このような場合、弁護士による契約書の作成をおすすめいたします。 世の中に数多くの契約書がありますが、あらゆる場面を想定し、かゆいところまで行き届いた契約書、そして取引の相手方も調印しやすい契約書は多くありません。 たとえ...

関連カテゴリ: 契約書 顧問弁護士
投稿日:2014年04月19日
このページのトップへ移動します このページのトップへ移動します